2012年6月15日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:12:21 Jun 15 2012

プーチン氏当選 困難な選択に直面

 ロシア中央選挙委員会は5日、開票の結果、プーチン氏が63.6%の投票率で大統領に当選したと発表した。これについて清華大学ユーラシア戦略研究センターの呉大輝主任は次のように分析する。

 プーチン氏は大統領再選後、経済面では「成長維持」か「モデル転換の継続」かという困難な選択に直面せざるを得ない。前者の場合エネルギー経済の継続を、後者の場合経済成長の減速を意味する。国民の経済への期待という巨大な圧力を前に、任期初期にはエネルギー経済からイノベーション経済への急速なモデル転換は行わないだろう。また、社会保障の強化と国防の強化との間の矛盾にも直面せざるを得ない。

 外交面では、現実の国力と壮大な外交的野心との間の矛盾にも直面せざるを得ない。現在、国際情勢は目まぐるしく変化している。シリア、イランと重大な衝突の背後には、いずれもロシアと米国の駆け引きがちらつく。国内政治上の理由から、両国とも正面から矛を交える際に簡単に譲歩はできない。協力と競争の間のバランスをいかにしてとるか。プーチン氏の外交の知恵が試される。

 複雑な国際情勢を前に、中露の包括的・戦略的協力パートナーシップは一段と強化される。一部の国は反中と中国排斥の大合唱を組織しているが、ロシアがこれに加わりさえしなければ、この陣営の中国に対する脅威に根本的変化が生じることはない。また、西側は対露・反露の陣営を組織しているが、中国がこれに加わりさえしなければ、そのロシアに対する脅威に質的変化が生じることもない。プーチン氏の新たな任期中にロシアは極東開発戦略を全面的に実施する。これは両国の地域協力に新たな発展のチャンスをもたらす。(編集NA)

 「人民網日本語版」2012年3月7日

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古