2012年6月15日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:12:23 Jun 15 2012

<全人代>中国、「台湾同胞投資保護法」を修正

 第11期全国人民代表大会台湾代表団の梁国揚団長は10日、「『台湾同胞投資保護法』およびその実施細則を修正中だ」と述べた。

 梁国揚団長は、「『台湾同胞投資法』は1995年に策定され、その後に実施細則が出された。それからの10数年間、この保護法は台湾同胞の大陸への投資発展事業を保障する面で重要な役割を果たした。2009年に、全人代台湾代表団はこの保護法の司法検査議案を提出し、全人代常務委員会に重視され、受け入れられた。その年、全人代は2回にわたって司法状況の監査を行った上、常務委員会に報告した。この検査結果によって、2010年台湾代表団はこの保護法と司法細則についての修正議案を更に踏み込んで提出した。この流れを受けて、現在国務院の指示の下、商務省は修正活動を進めており、まもなく明確な結果が出るだろう」と述べた。

 「中国国際放送局 日本語部」 2012年3月11日

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古