2012年6月15日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:12:29 Jun 15 2012

日本は現実の政策の中で中日の共通認識の具体化を

 外交部の洪磊報道官は21日の定例記者会見で「中日双方は第4の政治文書で、両国が互いに協力パートナーであり、互いに脅威とならず、相手国の平和的発展を支持し合うことを確認した。こうした重要な共通認識が日本の現実の政策の中で真に具体化されることを希望する」と述べた。

 ----日本の野田佳彦首相は先日、防衛大学の卒業式に出席した際「朝鮮は核とミサイルの問題で新たな動きを見せている。中国は軍事力を強化し続け、海洋での活動も日増しに活発化させている。日本を取り巻く環境は厳しく、複雑になっている」と述べた。

 私は野田首相の発言にどのような考えがあったのか分からないが、昨年12月の訪中時に野田首相が中国の発展は日本にとっても世界にとってもチャンスだと明確に表明したことははっきりと覚えている。中日双方は第4の政治文書で、両国が互いに協力パートナーであり、互いに脅威とならず、相手国の平和的発展を支持し合うことを確認した。こうした重要な共通認識が日本の現実の政策の中で真に具体化されることを希望する(編集NA)

 「人民網日本語版」2012年3月22日

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古