2012年6月15日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:12:30 Jun 15 2012

日本軍国主義の中国侵略の歴史を否定するいかなる行いも人心を得ない

 外交部の定例記者会見で22日、洪磊報道官が質問に答えた。

 ----日本の日中友好協会は先日、河村たかし名古屋市長の南京大虐殺否定発言について歴史事実の歪曲であり、名古屋市と南京市の友好都市関係だけでなく、日中両国人民の相互信頼関係も損なったとする決議を採択した。日中友好協会は河村氏に発言を撤回し、正しい歴史観を持つよう要求している。この件についてコメントは。

 われわれは日本国内からの正義の声を称賛する。日本軍国主義の中国侵略の歴史の改竄または否定を企むいかなる行いも、人々の支持を得られないということを明らかにするものだ。(編集NA)

 「人民網日本語版」2012年3月23日

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古