2012年6月15日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:12:33 Jun 15 2012

米国 朝鮮への食糧支援を一時中断


 米国防総省(ペンタゴン)の関係者は28日、朝鮮が来月の「衛星」打ち上げに固執していることから、米国は朝鮮への食糧支援を一時中断することを決定したと明らかにした。米国防総省のラボイ次官補代行(アジア・太平洋担当)が28日、米下院の公聴会で明らかにした。

 1カ月前に朝鮮が核開発や長距離ミサイル打ち上げの中止に同意したため、米国は朝鮮に対して24万トンの食糧支援を約束していた。

 ラボイ次官補代行は朝鮮が来月にロケット打上げを行う姿勢を崩さないことは「約束を守ろうとする考えが足りないことを表す」もので「朝鮮に対する栄養支援を中断せざるを得ない」としている。また支援食糧が実際に必要とする朝鮮住民に届くかどうか確認できないことも中断の原因の一つに挙げている。先の朝鮮との交渉時に、米国は支援物資の配布に厳しい監督措置を要求し、朝鮮への食糧支援史上最も全面的な監督方案を提案する意向を示していた。(編集YH)

 「人民網日本語版」2012年3月29日

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古