2012年6月15日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:12:33 Jun 15 2012

中国など4カ国がメコン川合同パトロールを再実施

 3月25日からメコン川合同パトロールを行っていた雲南公安辺防総隊水上支隊の取締船2隻が28日午後3時、長い汽笛の音と共に雲南省関累港の埠頭にゆっくりと停泊した。これによって中国、ラオス、ミャンマー、タイの4カ国メコン川合同パトロール司令部の指揮するメコン川合同パトロール任務は再び首尾良く完了した。

 今回の合同パトロールには4カ国の当局が積極的に参加。相互尊重と団結・協力に基づき、各種事態に共同で対処した。26日の会合でラオス、ミャンマー、タイはメコン川流域での銃や麻薬の売買、国境を跨る不法武装活動、女性や子どもの誘拐・売買などの取締りを順次任務に加え、実務的姿勢によって合同パトロール協力を推進する方針を示した。(編集NA)

 「人民網日本語版」2012年3月30日

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古