2012年6月15日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:12:33 Jun 15 2012

中国 いかなる隠れた軍事費も存在せず

 ■空母プラットフォームは計画に沿って科学研究、実験、訓練を実施

 (空母プラットフォームと「殲20」の進展に関する質問に)現在、空母プラットフォームなどわが国の新型兵器・装備は計画に沿って科学研究実験、訓練を実施している。後続作業は科学研究実験と訓練の状況に基づき決定される。

 ■いかなる隠れた軍事費も存在せず

 (『2012年度国防予算』問題について)中国の国防費の伸びは、国家の安全の維持における正常な必要性に基づくものであり、経済・社会の発展水準に見合ったものだ。中国の国防費は限られたものだ。2011年の国防費の対GDP比は1.28%だが、世界の軍事大国は2%以上だ。2012年の中国の国防予算は米国の国防費総額の約6分の1だ。中国にはいかなる隠れた軍事費も存在しない。関係各国は中国の国防費を専門的で責任ある姿勢で受け止めてもらいたい。(編集NA)

 「人民網日本語版」2012年3月30日

[1] [2] [3] [4]

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古