2012年6月15日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:12:37 Jun 15 2012

ニール・ヘイウッド氏死亡事件、公安機関が再捜査

 公安機関は2月6日に王立軍が成都の米総領事館に駆け込み滞在した事件の後、王立軍から報告のあった昨年11月15日に英国人のニール・ヘイウッド氏が死亡している状態で見つかった事件を強く重視し、専門の再捜査班を設け、実事求是の姿勢に基づき、法にのっとり再捜査を行った。新華社が10日付で伝えた。

 調査によると薄谷開来(薄煕来氏の妻)とその息子はヘイウッド氏とかつて良好な関係にあったが、経済的利害から軋轢が生じ、関係が険悪化した。再捜査の結果、ヘイウッド氏の死亡が他殺だったことを証明し、薄谷開来と張暁軍(薄家の勤務員)に重大な容疑があることを示す証拠が得られた。すでに両容疑者を故意殺人の容疑で司法機関に送致した。

 当局の責任者は「わが国は社会主義法治国家であり、法律の尊厳と権威を踏みにじることは許されない。誰に関わってこようとも、法律を犯せば全て法にのっとり処理する。断じて寛大な扱いはしない」としている。(編集NA)

 「人民網日本語版」2012年4月11日

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
関連記事
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古