2012年6月15日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:12:40 Jun 15 2012

海上の主導権を争うアジアの2つの合同軍事演習

合同軍事演習「バリカタン」の開幕式

 米国とフィリピンは合同軍事演習「バリカタン」を16日から27日まで南中国海で行う。中露も22日から29日まで黄海で海軍の合同演習を行う。「国際金融報」が伝えた。

 米国が戦略の重点をアジア太平洋地域へ戻し、ロシアもアジア太平洋地域への戦略的な重視姿勢を強め続けているという大きな背景、そして中国漁船が最近フィリピンの軍艦に不法に襲撃・撹乱されたという小さな背景の下、諸外国はこの2つの軍事演習を強く注視している。

 アジアの軍事演習の「常連」である米国も、アジア海域の「新人」であるロシアも、今回の軍事演習には非常に仰々しく臨んでいる点が注目される。上海社会科学院世界経済研究所の徐明棋副所長は「国際金融報」の取材に、両国の派手な対外宣伝について「米国は同盟国の信頼を維持する必要がある。一方ロシアは軍事演習を利用してアジア太平洋地域への重視姿勢を示すことを望んでいる」と指摘した。(編集NA)

 「人民網日本語版」2012年4月18日

フィリピンに到着した米国の艦艇。
印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古