2012年6月15日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:12:43 Jun 15 2012

中露海軍艦艇一般公開日:「空母キラー」に市民が乗船

 中国人民解放軍海軍創設63周年を祝い、中露海軍の合同軍事演習「海上連合2012」に参加している中国のミサイル駆逐艦「瀋陽」とロシアのミサイル巡洋艦「ワリャーグ」が23日、無料で一般公開された。

 ■「空母キラー」に近距離で触れる

 両艦には記念日用の最高儀礼の旗が掲げられ、将兵がタラップ口に整列し、見学者を出迎えていた。艦上の見学カ所ごとに解説担当の将兵がおり、真摯かつきめ細やかに説明を行っていた。

 「ワリャーグ」はロシア太平洋艦隊の旗艦で、「空母キラー」の美称を持つ。満載排水量1万1500トンで、艦首左右両舷に配備された長距離・超音速対艦ミサイルSS-N-12連装発射筒8基が主要装備だ。

 ■見学者を奮い立たせる「瀋陽」

 「ワリャーグ」から100メートル足らずの距離に停泊する中国のミサイル駆逐艦「瀋陽」のタラップ口には見学者がひきもきらず集まっていた。「瀋陽」はこれまで海軍創設60周年記念多国海軍活動、新型海上医療・人命救助装備訓練、ミサイル実射訓練、遠距離航行など重要任務20件余りに参加してきた。(編集NA)

 「人民網日本語版」2012年4月24日

中国人民解放軍海軍創設63周年を祝い、海上合同軍事演習に参加したロシア軍艦で行われた旗掲揚式
印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古