2012年6月15日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:12:47 Jun 15 2012

中国文化部の蔡部長、平野文部科学相と会見

 中国文化部の蔡武部長は上海国際会議センターで5日、第4回中日韓文化相会議に出席した日本文部科学省の平野博文文部科学相と会見した。中国文化報が伝えた。

 蔡部長は、中日文化交流の現状を積極的に評価し、「中日国民交流友好年」、文化産業および文化遺産の保護等に関する提携等について、平野文部科学相と意見交換した。蔡武部長は、「日本側の積極的な協力により、このほど終了した第4回中日韓文化相会議は成功を収めた。中国文化部と日本文部科学省は、中日両国の文化主管の最高行政部門である。両部門の密接な連携は、中日両国の文化交流に積極的な影響をもたらす。中日文化交流は悠久な歴史を有し、中日両国関係における優秀な伝統となっている。日本に渡った鑑真は、悪天候などによるさまざまな困難を乗り越え、強い意志により両国の文化交流の道を切り開いた。現在、両国間は航空機で1−2時間の距離に短縮されており、先人を上回る文化交流ができるはずだ」と述べた。

 蔡部長はまた、「1972年の中日国交正常化以降、特に1979年の両国間の文化交流協定締結以降、中日の文化交流は急速に発展した。両国国民の間で生じた新たな状況・需要に応じ、両国の文化交流にもより多くのイノベーションが見られた。文化体育交流年、青少年友好交流年、中日アニメフェアの共催等が開催され、文化・体育の交流をより集中的に推進し、理想的な成果が得られた。中日国交正常化40周年を記念するため、中国は国民交流友好年を契機とし、一連の祝典を開催している。東京で終了したばかりの中日国民交流友好年は、成功を収めることができた。中国文化部は8月に、東京国立博物館で『中国現代美術展』の開催を予定している。現在、交流友好年の枠組みに収められたイベントは300を上回っており、現在も増加を続けている」と語った。

 平野文部科学相は、「中日韓文化部長会議の成功は、中国文化部および蔡部長の力強い支援、そして上海の会議組織運営能力によるものであり、この場を借りて感謝の意を表する。文化遺産保護は、日中両国文化伝承に関わる重大事項であり、両国国民による民間交流で欠かすことのできない活動だ。知的財産権の保護は、両国の芸術創造、文化芸術産業の発展にとって非常に重要であり、両国の提携を強化していきたい」と述べた。(編集YF)

 「人民網日本語版」2012年5月8日

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古