2012年6月20日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:11:07 Jun 20 2012

外交部:ベトナム戦闘機の南沙諸島「巡視」は重大な主権侵害

資料写真:ベトナム空軍のSu-27戦闘機

 外交部の定例記者会見で19日、洪磊報道官が質問に答えた。

 ----ベトナム空軍機がこのほど南沙(英語名スプラトリー)諸島のいくつか島や礁に対していわゆる「巡視活動」を行ったとの報道がある。

 中国は南沙諸島およびその周辺海域に対して争う余地のない主権を有している。ベトナム側の行動は中国の主権への重大な侵害であり、中国はこれに強烈な不満を表明する。中国はベトナムに、双方の共通認識および「南中国海における関係国の行動宣言」の精神を恪守し、情勢を複雑化、拡大させる行動をとらず、地域の平和・安定維持のためにしかるべき努力をするよう要求する。(編集NA)

 「人民網日本語版」2012年6月20日

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古