2012年6月29日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:17:28 Jun 29 2012

胡錦濤主席、香港入り 返還15周年式典で

胡錦濤主席が空港でステートメントを発表


 香港返還15周年を祝う記念式典と香港特別行政区第4期政府の就任式に出席するため、中国の胡錦濤国家主席は29日、政府専用機で香港入りし、空港でステートメントを発表した。
 
 ステートメントの要旨は以下の通り。
 
 「5年ぶりに香港を訪れ、香港各界の要人と香港返還15周年を祝うとともに、香港特別行政区第4期政府の就任式に立ち会えてうれしく思う。香港返還以降の15年間で、各種の建設事業は目覚しい成果を遂げ、『一国二制度』がますます充実化している。中央政府としては、香港各界の要人と15年間の歩みをまとめ、力を合わせて『一国二制度』をさらに前進させたい。この2日間余りで、できるだけいろいろな場所に行き、いろいろなものを見て、香港の発展と進歩を肌で感じ、香港の人々の暮らしや要望を深く理解したい」 (編集YT)

 「人民網日本語版」2012年6月29日

胡錦濤主席が空港でステートメントを発表
印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古