2012年7月25日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:10:33 Jul 25 2012

胡錦濤国家主席がドニロン米大統領補佐官と会見

ドニロン米大統領補佐官と会見する胡錦濤国家主席

 胡錦濤国家主席は24日午後、ドニロン米大統領補佐官(国家安全保障担当)と人民大会堂で会見した。

 胡主席は「近年来、中米関係は双方の共同努力の下で安定的発展という良好な基調を全般的に維持してきた。私とオバマ大統領は相互尊重と利益共有に基づく中米協力パートナーシップの構築および新しいタイプの大国間関係の模索について重要な共通認識にいたった。米側と共に努力して、一段としっかりと双方間の共通認識を実行に移す。そして対話の強化、意思疎通の継続、相互信頼の強化、協力の拡大を行い、互いの利益上の重大な関心事を尊重・配慮し、敏感な問題を慎重かつ適切に処理する。中米関係の健全で安定した前向きな発展を促したい」と表明した。

 ドニロン氏は「米中関係は現在の世界で最も重要な二国間関係の1つだ。中国側と共に両国首脳間の重要な共通認識を実行に移し、各分野および地域や世界の問題における協力を深化する。そして米中協力パートナーシップの発展に揺るぎなく尽力し、新しいタイプの大国間関係の構築を共に模索したい」と表明した。(編集NA)

 「人民網日本語版」2012年7月25日

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古