2012年8月16日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:14:25 Aug 16 2012

日本メディア:香港の釣魚島防衛船は順調に公海に進入

尖沙咀湾岸から出航する香港の釣魚島防衛船と活動家

 共同通信は12日、中国の香港の釣魚島(日本名・尖閣諸島)防衛団体「保釣行動委員会」メンバー14人が12日午後12時20分前後に釣魚島防衛船に乗って香港を出航したと報じた。釣魚島沖で主権をアピールしたうえで、釣魚島に上陸する計画だ。「環球網」が伝えた。

 委員会幹部は出航前に抗議船の前に集まり、釣魚島「上陸」を企てる最近の日本の動きを批判したうえで「釣魚島は歴史的にも地理的にも中国の領土だ。われわれには領土を保護する権利がある」と強調。乗船後に中国国歌を高らかに歌い、出航したという。

 「日本新聞網」によると、12日昼頃に香港の尖沙咀埠頭から出航した中国の香港の釣魚島防衛船「啓豊2号」は同日夜に公海に進入。13日夜に中国の台湾地区海域に入り、中国の大陸部および台湾地区の釣魚島防衛船と合流し、釣魚島沖で共に主権をアピールする予定だ。

 「啓豊2号」は現在、時速10ノットで台湾地区海域へ向かっている。中国の両岸三地(大陸、台湾、香港)の釣魚島防衛船は日本の「終戦記念日」にあたる15日に釣魚島沖に到着し、上陸活動を行う予定だ。日本の海上保安庁は釣魚島周辺海域で中国の釣魚島防衛船を阻止するため、すでに巡視船多数を集結させている。(編集NA)

 「人民網日本語版」2012年8月14日

スローガンを高らかに叫び出征する香港の釣魚島防衛活動家
印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古