2012年8月17日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:16:09 Aug 17 2012

胡錦濤主席がコスタリカ大統領と会談

【中日対訳】

 胡錦濤国家主席は16日午後、コスタリカのチンチージャ大統領と人民大会堂で会談した。両首脳は両国関係の発展や関心を共有する国際・地域問題について踏み込んで意見交換し、広範な共通認識にいたった。

 胡主席は「コスタリカは近年では中米で中国と国交を樹立した初の国だ。国交樹立後の5年間に両国関係は急速に発展した。両国上層部は相互訪問の頻度を増やし、政治的相互信頼を強化している。各分野で協力を拡大し続け、重大な国際・地域問題でも良好な意志疎通や調整を継続している」と述べた。

 チンチージャ大統領は「国交樹立以来、両国関係は急速かつ良好に発展している。コスタリカ国民は中国からの貴重な支援に感謝している。中国とのの国交樹立が賢明かつ正しい選択であったことは事実が証明している。中国との友好協力関係をさらに発展させたい」と述べた。

 会談後、両首脳は政府間経済・技術協力協定、農牧業、衛生、民間航空分野の協力文書の調印式に出席した。(編集NA)

 「人民網日本語版」2012年8月17日

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古