2012年9月2日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:09:58 Sep 02 2012

東京都の調査団が釣魚島周辺海域に到着

 日本の東京都のいわゆる「調査団」は北京時間2日午前4時に中国の釣魚島(日本名・尖閣諸島)周辺海域に到着し、午前5時の夜明けを待って不法調査を開始した。中国中央テレビ(CCTV)が伝えた。

 釣魚島周辺海域の天候は良好で、海も穏やかだ。「調査団」メンバーは昨晩10時頃、海難救助船「航洋丸」で沖縄県石垣港を出港し、170キロ余りの航海を経て北京時間2日午前4時に釣魚島周辺海域に到着した。

 いわゆる「調査団」は東京都と石垣市の職員、不動産鑑定士、海洋政策専門家など25人。日本政府が東京都の上陸申請を許可しなかったため、上陸はせず、洋上から調査を行う。水質「調査」のほか、小型船に15人が乗り込み、さらなる測量を行う。(編集NA)

 「人民網日本語版」2012年9月2日

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古