2012年9月7日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:17:01 Sep 07 2012

胡錦濤主席がウラジオストク入り

ウラジオストク国際空港でロシア政府と現地の高官の熱烈な歓迎を受ける胡錦濤主席

 胡錦濤国家主席は6日、ロシア・ウラジオストクに到着した。8、9両日に開催されるアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議に出席する。

 胡主席の特別機は現地時間午後7時半にウラジオストク国際空港に到着。空港でロシア政府と現地の高官の熱烈な歓迎を受けた。

 今回のAPEC首脳会議は「成長のための統合、繁栄に向けたイノベーション」をテーマに、貿易・投資自由化、地域経済統合、食糧安全保障の強化、信頼できるサプライチェーンの確立、イノベーション成長協力の強化を主に話し合う。

 胡主席は会議で重要演説を発表。世界とアジア太平洋地域の経済発展に対する主張や今年の会議の重要議題に対する立場を明らかにし、過去20年来のAPECの発展の道程を振り返り、今後の発展を展望する。

 胡主席はAPEC・CEOサミットでの基調講演、APECビジネス諮問委員会代表との会見、参加国などの首脳や代表との会談も予定している。(編集NA)

 「人民網日本語版」2012年9月7日

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古