2012年9月7日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:16:17 Sep 07 2012

APEC閣僚会議が閉幕

 ロシア・ウラジオストクで行われていたアジア太平洋経済協力会議(APEC)閣僚会議は6日、閉幕した。

 今回の会議は「成長のための統合、繁栄に向けたイノベーション」をテーマに食糧安全保障の強化、多国間貿易体制の支持、貿易・投資自由化、地域経済統合などについて踏み込んで議論し、広範な共通認識にいたり、「閣僚声明」を採択した。中国からは馬朝旭外務次官補と兪建華外務次官補が出席した。

 馬氏は閉会後、人民日報、新華社、中国中央テレビ(CCTV)の共同インタビューに応じ「今年のAPECのテーマは『成長のための統合、繁栄に向けたイノベーション』。協力の重点分野は貿易・投資自由化と地域経済統合、食糧安全保障の強化、信頼できるサプライチェーンの構築、イノベーション成長協力の強化だ」と説明。「閣僚会議での話し合いの状況を見ると、こうした協力分野には積極的な進展があった」として(1)貿易・投資自由化と地域経済統合協力が着実に進展した(2)食糧安全保障協力に大きな成果があった(3)サプライチェーン協力が引き続き進展。ロシアの提案の下、各国はサプライチェーンの多元化、スマート・サプライチェーン、災害対応・管理の強化などで多くの共通認識にいたった(4)イノベーション成長協力に積極的な進展があった--を挙げた。(編集NA)

 「人民網日本語版」2012年9月7日

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古