2012年9月11日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:15:50 Sep 11 2012

程永華駐日大使が日本政府の「島購入」に強く抗議

 在日本中国大使館ウェブサイトによると、中国の程永華駐日大使は10日、日本外務省の責任者と緊急会見し、釣魚島およびその付属島嶼(日本名・尖閣諸島)である南小島と北小島の「購入」を日本政府が決定したことについて強く抗議した。

 程大使は「釣魚島およびその付属島嶼は古来中国の神聖なる領土だ。日本政府のいわゆる『島購入』は完全に不法かつ無効であり、日本が中国の領土を侵奪・占拠したという歴史事実はいささかも変えられず、釣魚島およびその付属島嶼に対する中国の領土主権はいささかも変えられない」と指摘。「中国は日本側に、中国の領土主権を損なう一切の行為を直ちに停止し、双方間の共通認識と了解に正真正銘立ち戻り、交渉による係争解決のレールに戻るよう厳しく促すものである。日本が独断専行に走るならば、それによって生じる一切の深刻な結果は日本側が負うほかない」と強調した。(編集NA)

 「人民網日本語版」2012年9月11日

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古