2012年10月17日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:18:25 Oct 17 2012

沖縄での日米合同軍事演習について

 外交部(外務省)の定例記者会見で16日、洪磊報道官が質問に答えた。

 --日米が沖縄で合同軍事演習を行う。「島嶼奪還」を想定した内容も含まれる見通しだ。

 アジア太平洋地域の平和、安定、繁栄の維持は各国の共通利益に合致する。軍事・安全保障上のアジェンダを極力際立たせ、地域の緊張を激化させるやり方は、地域の安全と相互信頼の促進にマイナスで、平和・発展・協力という時代の潮流に沿わない。

 われわれは緊密に動向を注視しており、相応の対応に出る権利を留保する。日本側が過ちを正す誠意と実際の行動を示し、釣魚島問題をめぐる中日協議の進展に努力することを希望する。(編集NA)

 「人民網日本語版」2012年10月17日

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古