2012年10月29日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:14:40 Oct 29 2012

理論キーワード解説「科学的発展観」

 人類社会は21世紀に入って以降、深い変革の過程にある。わが国は20年余りの急速な発展を経て、経済と社会の良好な発展基調を保っている。だが発展の過程で、強く重視し、しっかりと解決しなければらない突出した矛盾や問題も生じた。

 胡錦濤同志は「発展は中国のあらゆる問題を解決する鍵であり、小康社会(いくらかゆとりのある社会)の全面的建設、社会主義現代化の加速、中国の特色ある社会主義事業の新局面の開拓、中華民族の偉大な復興の実現にとって決定的な意義を持つ。発展をしっかりと押さえ、行って初めて、人民の願望を根本的に把握し、社会主義現代化の本質を把握し、わが党の執政・興国の鍵を把握することができる」と強調した。

 胡錦濤同志を総書記とする党中央はどのような発展を実現し、どのように発展するかという基本的問題をしっかりと押さえ、現在のわが国の発展の段階的特徴を深く分析、把握し、科学的発展観などの重大な戦略思想を創造的に打ち出した。科学的発展観は人間本位の堅持、持続可能な開発の全面的な協調を打ち出し、都市部と農村部の発展、区域の発展、経済と社会の発展、人と自然の調和的発展、国内発展と対外開放の統合的計画を打ち出し、イノベーション発展理念、成長パターンの転換、発展における難題の解決、発展の質の向上、より良くより速い発展の実現を打ち出し、社会主義物質文明、社会主義政治文明、社会主義精神文明の協調的発展の堅持を打ち出し、中国の特色ある社会主義事業における重大な関係を正しく認識し、適切に処理し、科学的発展、調和的発展、平和的発展の実現に努力することを打ち出している。(編集NA)

 「人民網日本語版」2012年10月29日

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古