メールマガジン登録
I-mode登録
ホーム|五輪|文化|経済|社会|政治|中日交流|評論|科学技術|写真|動画|転載|過去の記事文字
現在位置:人民網日本語版>>政治>>国内
更新時間:16:43 Oct 21 2008
李克強氏:省エネ・環境保護と経済成長の有機的結合を
 国務院の李克強・副総理(中国共産党中央政治局常務委員兼任)は20日、北京展覧館で開催されている「2008中国北京国際省エネ環境保護展覧会」を参観し、次のように述べた。

 現在の国内外の経済情勢に対応するには、科学的発展観の要求に従い、臨機応変で慎重なマクロ経済政策を取り、安定的で比較的急速な経済成長を維持しなければならない。同時に、構造調整と発展方式転換を促し、経済発展の活力とリスク制御の能力を増強しなければならない。資源・環境の分野には大きな潜在需要があり、省エネ・環境保護を内需拡大の重要な分野と捉え、新製品や新技術の応用を大きく普及し、新しい市場を開拓し、新しい需要を引っ張り、経済の良質で急速な発展を進めていく必要がある。(編集MA)

 「人民網日本語版」 2008年10月21日
関連記事
印刷版 ホームへ
 
注目ポイント
[ V ]動画
映画「画皮」予告編が初公開 恐怖よりも一驚 映画「画皮」予告編が初公開 恐怖よりも一驚