ホームページ | 経済 | 社会・生活 | 政治 | 文化・科学技術 | 中日 | 評論 | 写真 | 動画 |
 デビュー20周年を迎えたSMAPにとって初の海外公演。「がんばれ日本!ありがとう中国!アジアは一つ!」というテーマには、東日本大震災で支援してくれた中国に対する感謝の気持ちが込められている。来年は中日国交正常化40周年という節目を迎えるが、今回の公演を通じてSMAPが中日友好の懸け橋となれるよう期待したい。
SMAP初の北京公演    

SMAPの初海外公演が北京で開催

9月16日夜、小雨の降る中、北京工人体育場は歓声に包まれた。日本の人気グループSMAPがデビュー20年来初の海外コンサートを行ったのだ。

歴史に残るであろうSMAPの北京公演

 SMAPの中国公演は昨年、2回計画されていたが、いずれも日中関係の悪化などで中止になり、ファンをやきもきさせた。そして今年5月、中国の温家宝総理が来日した際、SMAPと異例の会談を行い、北京公演実現が一気に加速した...

SMAP訪中 ミニブログユーザの声

各界から高い関心が寄せられた今回のSMAP訪中は、メディア各社がこぞって大きく取り上げただけではなく、中国のネット上にも「SMAP旋風」を巻き起こした。中国版ツイッター「新浪微博」で「SMAP」の4文字を検索すると、関連のコメントが約36万件ヒットする...

SMAP北京コンサート、その中身は?

 SMAPコンサートの内容に関しては、担当の斎藤ディレクターとスタッフ全員が機密保持合意書に署名、どんな些細な情報も外部に漏らすことは許されていない。現時点で明らかになっているのは、20数人のバックダンサーが、コンサートのオープニングからエンディングまでずっと5人の後ろで踊ることと...

SMAP、中国で公演前に会見 「ホイコーロー」と「中国語」が好き

 16日夜に北京工人体育場でコンサートを行う日本の人気グループSMAPが15日、北京の人民大会堂で記者会見した。木村拓哉さんはじめメンバー5人は、全員黒いスーツに身を包み、記者会見の会場に現れた。今回のコンサートは、22年前のグループ結成以来、初の海外公演で、来年に控えた「中日国交正常化40周年」祝賀前夜祭イベントの1つ。

日本国民的アイドルグループSMAPについて

 SMAP(スマップ)は、1988年に結成されたジャニーズ事務所所属の日本国民的アイドルグループである。メンバーは中居正広、木村拓哉、稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾の5人。

唐家セン氏、SMAPメンバーと面会 北京公演の前

 唐家セン・中国日本友好協会名誉顧問(元国務委員)は15日午後、日本の扇千景元参議院議長、人気グループSMAPのメンバーと人民大会堂で親しく面会した。唐氏はまず、温家宝総理からSMAPメンバーへの挨拶の言葉を伝え、北京での被災者救援コンサートの成功を祈った...

検索
 

SMAP

SMAP
は1991年に本格的にデビュー。日本最大の男性タレントの芸能プロダクション、ジャニーズ事務所に所属する。メンバーの一人、木村拓哉は1990年代のドラマ『ロングバケーション』『あすなろ白書』などにより、中国に最も早く進出した日本のアイドルとなった。

アンケート

SMAPのシングル曲の中で、あなたが一番好きなのは?
「世界に一つだけの花」
「夜空のムコウ」
「オリジナルスマイル」
「らいおんハート」
「朝日を見に行こうよ」