ホームページ | 経済 | 社会・生活 | 政治 | 文化・科学技術 | 中日 | 評論 | 写真 | 動画 |
 温家宝総理が2010年5月に訪日した際、中日両国政府は、2011年に「映画テレビ・ウイーク」と「アニメ・フェスティバル」を開催することで合意した。今年6月7日、日本映画テレビ・ウィークとアニメ・フェスティバルの開幕式が北京国家博物館で開催され、温総理が出席した。その後、北京や上海で、日本映画テレビ・ウィーク関連イベントが次々と開かれた...
News
    

日本声優祭、北京で開催 トップ声優が声の競演

 「日本アニメ・フェスティバルin北京」の目玉イベントのひとつ「Voice Rainbow 声優祭」が27日午後2時30分、北京国際コンベンションセンターで開催された。日本のトップ声優の関俊彦さんと柿原徹也さんが出演、ファンと共に楽しい交流のひと時を過ごした...

「日本アニメ・フェスティバルin 北京」開幕

「2011日本アニメ・フェスティバルin 北京」の開幕式が23日午後、駐中国日本大使公邸で行われた。中国文化部の蔡武部長、日本の玄葉光一郎外務大臣、在中国日本大使館の丹羽宇一郎大使、中日両国のアニメ関係者ら約300人が開幕式に出席した。人民網が報じた。

日本の声優や歌手が北京に集合 アニソン・コンサート

 中国駐在日本大使館が主催する「アニソン・コンサートin北京」が23日夜、北京世紀劇場で行われた。平伊佐夫、山野智子、Psychic lover、佐々木望、五条真由美、bless4といった日本の有名なアニメソングの歌手や声優が一堂に会し...

中国のアニメ・漫画と日本のアニメ・漫画の違い

 現在、日本のアニメ・漫画産業の売上高は年間230兆円、純利益は年間6000億円に達している。アニメ・漫画産業は今や日本の第3の産業となり、広義では日本のGDPの十数パーセントを担っているという。

    

開幕式

日時:11月23日(水) 午後14:00~16:00
会場:在中国日本国大使館公邸
概要:日中両国の政府関係者、アニメ関係者約300人が出席予定。