メールマガジン登録
I-mode登録
ホーム|五輪|文化|経済|社会|政治|中日交流|評論|科学技術|写真|動画|転載|過去の記事文字
現在位置:人民網日本語版>>社会・生活
更新時間:12:43 Dec 07 2008
生後6カ月の赤ちゃんが身分証明書を取得、全国最年少
元画像のサイズ:3888ピクセル×2592ピクセル ファイルサイズ:1171KB
元画像のサイズ:1770ピクセル×2556ピクセル ファイルサイズ:514KB
 江西省南昌市南駅派出所は3日、全国最年少となる身分証明書を発行した。身分証明書の持ち主は張伯丞君、身分証申請時には生後わずか2カ月だった。当時、張君の母親が外出の際に便利だろうと思い、発行申請を試してみた結果、南駅の人民警察は何の問題もなく発行に応じた。

 南駅派出所の警察官によると、張君は今年6月に誕生。身分証明書申請時の年齢は、省内および全国で検索可能な資料のうちで最年少記録となった。第2世代(カード式)の身分証明書の発行申請には年齢制限は設けられておらず、16歳になって初めて申請できるという第1世代身分証明書の申請規定と異なる。同派出所の警察官は、中国公民に対し、外出や生活をさらに便利にするためにも、第2世代の身分証明書をできるだけ早く申請するよう呼びかけている。(編集HT)

 「人民網日本語版」2008年12月04日

 *「人民図片網」の文字が入った写真の著作権は本サイトに属します。いかなるウェブサイト、新聞・雑誌、テレビ局も人民図片網の許可なく、写真の一部および全体の複製・転載を行うことを禁じます。購入をご希望の場合は、人民網(86-10?58203978・E-mail:[email protected])までご連絡ください。
関連記事
印刷版 ホームへ
注目ポイント
[ V ]動画
麻生首相、中央電視台のインタビューに応える 麻生首相、中央電視台のインタビューに応える