2008年12月11日    中国語版日本版
更新時間:08:15 Dec 11 2008

人民日報社長、中日経済シンポジウムの歓迎会に出席

 日本経済新聞社は10日夜、中日経済シンポジウムの歓迎パーティーを開催した。人民日報社の張研農社長と日本経済新聞社の杉田亮毅会長が出席してスピーチを行ったほか、中国駐日本大使館のトウ偉・参事官やシンポジウムで発言した貴賓ら中日両国の30人がパーティーに参加した。人民日報社と日本経済新聞社が共催した第12回中日経済シンポジウムは同日、成功のうちに終了していた。

 人民日報社の張社長はスピーチで、「世界経済の発展が金融危機の厳しい挑戦を受ける中、この危機にいかに対応するかということは中日両国が共に直面する差し迫った課題となっている。今回のシンポジウムはまさに時宜を得た開催となった。発言者の皆さんは『世界の中での戦略的互恵関係』をめぐり、すばらしいスピーチを行い、活発な討論を繰り広げ、▽金融危機への対応▽内需拡大▽省エネ・環境保護▽持続可能な経済発展の促進??などに対する提言を両国に行い、積極的な成果を上げた」と述べた。(編集MA)

 「人民網日本語版」2008年12月11日

  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集
<一週刊>北京の売れ残り女性50万人超
北京のグルメ情報
【特集】第12回中日経済シンポジウム
【特集】胡錦濤総書記、人民日報社を視察
【中国通】中国の世界遺産ーー峨眉山と楽山の大仏
【改革開放30周年】中国の改革開放における経済成長

一覧へ


地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古