2009年2月27日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
更新時間:15:35 Feb 27 2009

仏学者ら、円明園銅像の中国への早期返還を望む



 円明園に飾られていたネズミとウサギの頭部銅像がこのほどフランスでオークションにかけられた。落札結果が出た今、フランスの歴史学者らはこれらの銅像の中国への早期返還を望んでいるという。

 フランスの歴史学者であり、ベテラン記者でもあるBernard Brizay氏は落札終了後、「中国人の気持ちは理解できる。誰がこの2つの銅像を落札したにせよ、2つとも中国に返還されることを希望する」と述べた。

 フランス裁判所にオークションの中止を求める訴訟を起こした欧州中華芸術保護連合会のBernard Gomez会長はこの日、「とても残念に思う」と述べ、「裁判所に訴訟を要求したのは、オークションを阻止する目的以外にも、フランスの人々に中国の流失文化財の運命に注目してもらいたいという目的があった」と述べた。

 「人民網日本語版」 2009年2月27日

  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集
中日経済情報週刊(第16号)
中国を巻き込むリストラの嵐
【特集】国務院10大産業振興計画new
【特集】ダーウィン生誕200周年
【特集】クリントン国務長官のアジア歴訪
【特集】胡錦濤主席の中東・アフリカ5カ国歴訪

一覧へ


地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古