2009年3月17日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
更新時間:15:38 Mar 17 2009

中国貨物船が沖縄海域で遭難、船員は全員無事

 中国駐福岡総領事館が16日確認したところによると、沖縄本島の南の海域で11日、中国の貨物船が沈没し、中国人船員22人は全員、日本の海上保安庁により那覇に送られた。17日に帰国する。「新華社」が伝えた。

 中国駐福岡総領事館の馮淳・副領事は16日新華社記者の電話取材に対し、遭難した貨物船の所属する海運会社が台湾・高雄の海運会社に救助を依頼、救助船が14日夜現場に向かったと語った。現場海域の波風は大きく、救助活動は困難を極め、貨物船は15日昼に沈没した。負傷した船員らは那覇市内で既に治療を受けており、全船員は17日に福岡経由で上海に帰国する。(編集HT)

 「人民網日本語版」2009年3月17日

関連記事
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集
中日経済情報週刊(第17号)[ポスト金融危機時代の日本経済]
中国を巻き込むリストラの嵐
【特集】チベット民主改革50周年new
【特集】2009「両会」
【特集】国務院10大産業振興計画
【特集】
ダーウィン生誕200周年

一覧へ


地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古