2009年4月13日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:13:28 Apr 13 2009

南極観測船「雪竜号」のヘリが墜落

 極地科学観測船「雪竜号」に搭載されていたヘリコプターが12日午前11時16分、科学調査の任務を終え、雪竜号を飛び立って駐留基地に戻ろうとした際、海に墜落した。中国海上捜索救助センターが全力をあげて救助活動を迅速に行い、乗員4人のうち3人が救助されたが、1人が行方不明となっている。

 墜落したヘリコプターは、哈爾濱(ハルビン)中国飛龍通用航空公司からリースしたもので、ナンバーは「直九7109」。すべての任務を終え、駐留基地に戻ろうと雪竜号を飛び立った1分後に海に墜落した。目撃者の証言によると、飛行距離はわずか60メートルほどだったという。

 中国海上捜索救助センターは知らせを受け、直ちに緊急対策に取り掛かり、海事執法船と東中国海救助局の専用救助船「東海救111」、「華英388」を派遣し、現場での救助にあたらせた。また、現場近くで作業をしていた漁船やコンクリート運搬船も関係部門と協力して救援活動を行った。

 同日午後10時55分、墜落したヘリコプターの残骸が「東海救11」号によって引き上げられ、救助船によって近くのふ頭に運ばれた。(編集KA)

 「人民網日本語版」2009年4月13日

[1] [2] [3] [4]

関連記事
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古