2009年6月29日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:16:53 Jun 29 2009

国内大学、好成績の受験生獲得にあの手この手

 高額の新入生奨学金、大学4年間の学費免除・・・。「高考(大学統一入学試験)」受験生が各地で志望校を決定するこの重要な時期に、国内各大学は次々と「魅力的なオファー」を示し、好成績の学生の争奪戦を繰り広げている。

 全国学生募集コンサルティング統一プラットホーム(http://www.zszx114.com)が27日行った国内大学1千校オンラインコンサルティングでは、100校以上の大学が同プラットホーム上に共同で学生募集優遇措置を発表、高得点だった学生の応募を試みた。

  同プラットホーム責任者の邵隆氏は武漢で、優遇措置を発表した大学のうち、「高考」で高得点だった学生に対し高額の奨学金を支給する大学も少なくないと語った。例えば浙江工商大学の規定によると、同校が第一志望の場合、「高考」総得点が浙江省の「重点ライン」を120点超えた場合は奨学金6万元、110点以上で5万元、100点以上で4万元を授与する。三峡大学の今年度の規定では、湖北省内の受験生が同省の「第一本科ライン」を30点以上超えた場合1万元、同16点以上30点未満であれば5千元の奨学金をそれぞれ授与する。

 華中農業大学は「新入生学長特別賞」で、大学の学費免除を特設、優秀学生の確保に懸命だ。また一部大学では第二志望の「高考」高得点学生にも入学資格を与える動きがある。武漢理工大学の規定によると、第二志望で同校に志願し、かつ「高考」成績が「第一本科ライン」を50点以上超えた湖北省内の理系受験生については、専攻志願を選ばなければ、学校側が合格の追加措置を図る。「第一本科ライン」を60点以上超えた場合は、専攻志願が無条件で受け入れられる。

 全国入学試験ウェブサイト業界合同会が江西、浙江、湖南など10以上の省などの教育庁ウェブサイトと共同で構築した全国学生募集コンサルティング統一プラットホームには、各省の学生募集に関する政策および1千校以上の大学の学生募集に関する最新情報が掲載されている。25日に始まったオンラインコンサルティングでは、受験生からの問い合わせに対する大学側からの回答がすでに20万件にのぼっている。

 邵隆氏によると、現在、国内大学間の競争は日増しに激化しており、各大学の打ち出す各種優遇措置は、優秀学生獲得のための重要な「カード」であるという。(編集HT)

 「人民網日本語版」2009年6月29日

関連記事
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古