2009年7月7日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:14:10 Jul 07 2009

新疆ウイグル自治区・ウルムチ暴力事件目撃記(3)

■ 新疆ウイグル自治区・ウルムチ暴力事件目撃記(2)

■ 新疆ウイグル自治区・ウルムチ暴力事件目撃記(1)

■ 新疆のヌル・ベクリ主席、ウルムチ暴力事件について語る

■ 新疆 大型暴力犯罪事件 156人死亡、1千人以上負傷

■ ウルムチ 破壊・放火重大暴力事件が発生


 新華社の各記者は二道橋、新華南路、三屯碑、競馬場、新疆大学などの暴動現場にそれぞれ赴いた。現場はいずれも散乱状態にあった。暴徒はウルムチ競馬場、団結路、電視台(テレビ局)、二道湾、幸福路などの各所で暴行・破壊・略奪・放火といった暴力犯罪事件を起こした。彼らは、道路上の公共交通バス、タクシー、自家用車に放火し、焼き払った。通路沿いにある商店に暴行・破壊・略奪行為を働いた。街を行く通行人を理由もなく殴打した。新疆大学周辺の商店、飲食店、スーパーマーケットを破壊、放火した。焼き打ちにあった天山区交通警察大隊と地方税局の居住区の被害状況は極めて深刻で、林の中に身を隠した一部住民は、怖くて家に帰れずにいた。また、解放軍部隊駐在地の正門付近でうずくまったままの市民もいた。

 6日の明け方になって、混乱した状況はほぼ静まった。新疆公安部門は、担当部署による犯罪者の逮捕と事後防衛・制御作業に着手した。

 6日午前0時30分頃、ウルムチ市人民政府は、「正常な社会秩序を維持・保護するための緊急通告」を発表した。同通告により、「中華人民共和国道路交通安全法」関連規定にもとづき、2009年7月6日午前1時から午前8時まで、ウルムチ市一部地区では、公安機関による交通規制が実施された。(編集KM)

 「人民網日本語版」2009年7月7日

関連記事
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古