2009年9月28日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:16:04 Sep 28 2009

北京 小中高校生、来月8日からワクチン無償接種

21日、北京市内では国慶節祝賀活動に参加する学生に対して優先的ワクチン接種が実施された。

 国慶節長期連休後の通学初日から、北京市は市内全域のワクチン未接種の小中高校生を対象に、新型インフルエンザワクチンの無償接種を開始する。

 北京では小中高校生を対象にした新型インフルエンザワクチン接種業務が既に始まっており、国慶節を前に、祝賀活動に参加する学生数万人が接種を受け、活動に参加しない学生・児童については連休明けに接種を行う。市教育委員会、市衛生局の計画によると、来月8日から30日までに、市内全域の未接種の小中高校生に対してワクチン接種を実施する。

 市教育委員会は市内各校に対し自主的な接種の原則を厳格に遵守するよう求めており、まず学生・児童と家族に連絡、家族の同意を得た後に、学生・児童への接種を行う。各校には同時にワクチン接種後の学生・児童の不良な反応について特に注意するよう呼びかけており、問題が発見された場合にはすみやかに管轄部門に報告し、医療機関と協力して対処にあたる。(編集HT)

 「人民網日本語版」2009年9月28日


[1] [2]

  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古