2009年11月27日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:15:07 Nov 27 2009

中国の新職業:ネットショップモデル

 中国国内の各大型オンラインショッピングサイトには最近、オンライン「麻豆」募集に関する情報が多数掲載されている。「麻豆」とは一体何のことか?「解放日報」ではこのほど、この新しい職業について取り上げられた。

 「麻豆」とは「モデル」を意味する、「模特」の擬音語。「網?麻豆」とは、オンラインショップ専門モデルのことだ。

 オンライン「麻豆」の登場は、経済発展に注目すれば、必然の成り行きと言える。通販サイトは林立状態で、オンラインショップには素晴らしい商品が揃えられ、ネットユーザの注目を引けば、誰だって儲けられる。自分の魅力を武器に商品の素晴らしさをアピールする「麻豆」達は、洋服、靴・帽子、アクセサリー、食品など各種商品に「ネットユーザの眼」を引きつけ、彼らにオンラインショッピングという一種の「楽しい消費体験」をもたらし、ネットショップに売上倍増をもたらす。「麻豆」の力を借りて顧客を引き付けることは今では、多くのオンラインショップに共通したマーケティング手法となっている。

 オンライン「麻豆」の登場は、多くの若者にも福音をもたらした。ネットワークから派生した多くの新現象と同様、「麻豆」も「親しみやすさ」というはっきりした特徴を備えている。オンライン「麻豆」になるためのハードルはそれほど高くない。モデルとしての職業トレーニングを受ける必要はなく、身長は1.65メートル位あればOK、容貌についても完璧な美しさは要求されず、個性とやる気があれば合格だ。「麻豆」の多くは、本業が大学生で、従来のモデルには一段劣るが、ファッションと深く関係する仕事に就くことができ、美しさへの無限の可能性も開かれる。さらに、勤務時間が自由で、収入も悪くないことも、オンラインモデルに人気が集まる要因となっている。

 オンライン「麻豆」は、電子市場の発展ニーズに応じて生まれたといえるだろう。オンラインショップがますます増え続けるにつれて、オンラインモデルが正式な新職業となる日も遠くない。また、オンラインショップの種類が多様化するに従い、オンラインモデルの仕事もさらに細分化し、オンラインショップの如実な代弁者、オンラインショップ専属モデル、ブランドイメージ代弁者など各タイプが続々と誕生すると予想される。(編集KM)

 「人民網日本語版」2009年11月27日

関連記事
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古