2009年12月1日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:12:40 Dec 01 2009

08年全国教育費の対GDP比、16年来の最高

 2008年の国家財政による教育費が国内総生産(GDP)に占める割合は3.48%と、依然4%にも満たないものの、1992年来の最高を記録した。しかし、省予算における教育費が、「教育法」の規定をクリアしていない省がまだ4省あるという。北京の日刊紙「新京報」が伝えた。

 教育部、国家統計局、財政部はこのほど、「2008年全国の教育経費執行情況統計公告」を発表した。これによると、2008年の全国教育費は、前年比19.37%増の1兆4500億7400万元。2008年GDPが30兆670億元だったことから、国家財政による教育費がGDPに占める割合は3.48%と、前年の3.22%に比べ0.26ポイント増加した。

 国家財政による教育費の対GDP比は3年連続増加しているが、依然4%に達していない。公告によると、15の省・自治区・直轄市で教育費が省の財政支出総額に占める割合が前年比減少し、減少幅が最大だったのは寧夏回族自治区だった。

 公告によると、浙江省、海南省、西蔵(チベット)自治区、寧夏回族自治区の4省が、「教育法」に定められた教育費投入増の要求をクリアしなかった。これらの4省・自治区では、2008年の省・自治区予算全体に占める教育費割合の前年比増加率が、省財政の経常収入増加率より低かった。(編集KM)

 「人民網日本語版」2009年12月1日

関連記事
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古