2010年2月21日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:12:22 Feb 21 2010

国家財政による教育費 今年は対GDP比4%達成へ

 教育部はこのほど、公式サイトにおいて2010年の年度業務要点を発表し、国家財政による教育費の対GDP比が4%に達するという目標実現に向け、力を入れていく考えを明らかにした。

 全国人民代表大会は06年、「国民経済と社会発展に関する第11次五カ年計画綱要」を発表し、「国家財政による教育費が国内総生産(GDP)に占める割合を徐々に4%まで高めていく」との規定を提起した。第11次五ヵ年計画の最終年となる今年は、法的拘束力のあるこの目標を実現する最後の1年ということになる。

 中国共産党中央と国務院は1993年に発表した「中国教育改革と発展綱要」の中で、「2000年末までに国家財政による教育費がGDPに占める割合を4%にする」との目標を提起した。しかし現在にいたるまで、この目標は実現していない。08年、教育費がGDPに占める割合は史上最高を達成したが、それでもGDPの3.48%を占めるにとどまっている。(編集SN)

 「人民網日本語版」2010年2月21日

関連記事
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古