2010年3月1日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:17:18 Mar 01 2010

日本とオーストラリア、捕鯨めぐり暗闘


 反捕鯨組織と、日本の捕鯨船の衝突は日に日に激しくなっている。動物保護組織「シー・シェパード」の反捕鯨活動家ら数名は2月6日、南極海域で日本の捕鯨船と衝突し、ビンを投げつけるなどの攻撃を行い、軽度の損傷をもたらしたという。

 オーストラリア連合通信の報道によると、オーストラリアのケビン・ラッド首相は19日、今年11月までに日本が南極海域での捕鯨活動を停止しなければ、オーストラリアは国際司法裁判所に提訴すると表明した。

 これに対して日本の岡田克也外相は21日、「豪州の姿勢は残念だ」とした上で、日本の調査捕鯨について「(科学研究目的の捕鯨を認めている)国際捕鯨取締条約に従った合法的活動だ」と表明した。(編集SN)

 「人民網日本語版」2010年3月1日

関連記事
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古