2010年4月26日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:16:40 Apr 26 2010

過去17年で最大の砂嵐 甘粛

 甘粛省気象局によると、敦煌、酒泉、張掖、民勤など13カ所の観測地で24日、砂嵐、強い砂嵐、極めて強い砂嵐が観測された。民勤では午後7時10分、視界はほぼ0メートルとなった。

 同日正午頃、過去17年間で最大となる極めて強い砂嵐が河西回廊を吹き抜け、午後2時30分頃に酒泉、同4時頃に張掖、同7時25分に民勤を襲い、最大瞬間風速は20メートルを超え、視界は2メートル以下となり、自動車はライトを全開にしても3メートルほどの視界が確保されただけだった。予報では、この極めて強い砂嵐は25日早朝頃に華北地区に到達するが、一般的な砂嵐へと弱まる可能性がある。(編集HT)

 「人民網日本語版」2010年4月26日




関連記事
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古