2010年5月27日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:15:29 May 27 2010

上海万博入場者数、累計600万人突破

 五月晴れの5月26日、上海世界博覧会(上海万博)園区の運行状況は、終日安定していた。来場者数はますます増加している。午後8時の時点で、入場券検札による同日の入園者数は35万400人、累計入場者は延べ607万1300人に達した。一日あたりの入場者は今月下旬以降、連日延べ30万人を上回っている。

 26日は、文化活動が128回予定されていた。同日午後5時の時点で、すでに76回の公演が終了、観客は約6万8千人に達した。計6051人の万博ボランティアが終日、見学者に各種サービスを提供した。

 園区内の衛生・医療状況も安定していた。同日午後4時の時点で、園区内にある5つの診療所では、外傷患者84人を含む366人を診察した。

 万博来場者数が上昇の一途をたどっていることから、万博の主要交通ルートである上海地下鉄でも、乗客数の記録更新が続いている。一日の乗客数は26日、初めて延べ600万人を突破した。

 上海市地下鉄部門によると、万博見学客、通勤客、買物客など様々な乗客の流れが重なって、21日の地下鉄各線全体の乗客数は延べ601万3千人に達し、上海地下鉄史上の最高記録を更新した。

 統計データによると、21日、万博会場へのアクセスラインとなっている地下鉄4線における乗客数は顕著に増加、4線軒並み過去の記録を更新した。同日の13号線(万博専用線)の乗客数は、延べ6万人以上に達した。(編集KM)

 「人民網日本語版」2010年5月27日

  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古