2010年7月13日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:16:46 Jul 13 2010

2050年、インド人口は中国より2億人多く

 インドのニュースサイト「Rediff」が11日にインド政府の統計として伝えたところによると、インドの人口は過去100年間に5倍となった。推計では2050年までに、インドの総人口は中国を超える。

 インド政府の統計によると過去5年間、インドの人口増加率は1.4%だったが、一方中国はわずか0.6%だった。昨年までの総人口はインドが11億9800万人、中国は13億4500万人。推計では、インドの人口は2050年には16億1300万人、中国の人口は14億1700万人となり、インドが2億人上回ることになる。

 報道によると、人口抑制のためインドは数年来、計画出産政策を始めており、ある報告では、インドの一部地域の国民はすでに政策を受け入れている。確かな文書によると、インドの人口急増にはいくつかの要因があるが、乳児死亡率が高いため、インドではより多くの出産を望む傾向があるという。一般的に、インド女性は18歳の成人とともに結婚し妊娠する。(編集HT)

 「人民網日本語版」2010年7月13日

  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古