2010年11月12日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:17:56 Nov 12 2010

広州ア大会:中国、総力あげて記録更新へ

 広州のアジア競技大会に参加する中国選手団の記者会見が10日、開催された。代表団副団長を務める国家体育総局の肖天副局長は、「中国代表団は今回で、前回のドーハ大会より多いメダルおよび金メダル獲得を目指している。ただし、サッカー・バスケットボール・バレーボールの3大球技において、中国が上位の成績を残すことは、かなり難しいと予想される」と話した。

 中国は、前回のドーハ大会で、金メダル166個を含む計316個のメダルを獲得した。これは、歴代のアジア競技大会において、1990年の北京大会に続き中国が残した2番目に良い成績だった。中国は5大会連続で金メダル数・メダル数トップの座を守っている。肖副局長は、「各代表選手は全力を尽くして今大会でも王者としての栄誉を維持するだろう」と期待を込めて語った。(編集KM)

 「人民網日本語版」2010年11月11日

  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古