2010年11月29日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:17:18 Nov 29 2010

広州アジア競技大会が閉幕

 16日間燃え続けた第16回広州アジア競技大会の聖火が27日、ゆっくりと消された。アジアオリンピック評議会(OCA)会長のシェイク・アーマド・アル=ファハド・アル=サバーハ親王は閉幕式で挨拶を述べ、「並外れて素晴らしい大会だった」と同大会を極めて高く評価した。中国新聞社のウェブサイト「中新網」が伝えた。

 珠江に浮かぶ小島・海心沙に大帆船をイメージして造られた開幕式会場が、閉幕式の夜には巨大なコンサートホールに変身、アジアの名曲8曲が披露された。美しいアジアの風情や今大会出場選手が素晴らしいパフォーマンスで人々を感動させた瞬間がスクリーンに次々と映し出され、「激情溢れる盛会、調和のとれたアジア」の大会テーマが来場者の心に深く刻み込まれた。

 参加した45カ国・地区がアジアオリンピックに再び集まった。出場選手9704人が42競技を競った大会規模は、歴代アジア大会の最高記録を更新した。彼らは、国家、政治、宗教、言語という境界線を越え、15昼夜にわたる熱戦を享有し、活力溢れる調和あるアジアを体現し、世界からの関心と尊敬を集めた。

 今大会で各選手が残した成績も目覚ましかった。金メダル総数477枚のうち、中国が獲得した金メダルは199個、メダル総数416個とアジア大会の新記録を打ち立て、メダル数トップの座を8大会連続で保った。36カ国・地域がメダルを獲得した。中国、マレーシア、ヨルダン、マカオ、アフガニスタン、バングラデシュ、香港の7カ国・地域が、歴代アジア大会最高の成績を残した。3種目の世界記録を3回更新した選手が2人、世界記録と並んだ選手が1人、1チーム・9人が12種目のアジア記録を14回更新した。14の非五輪種目でも素晴らしいシーンが続出、アジア特有競技の発展を大きく後押しした。男性では韓国水泳界の「小さなトビウオ」朴泰桓(パク・テファン)選手、女性では4個の金メダルを獲得した中国競泳の唐奕選手が、今大会の最優秀選手賞に選ばれた。

 2300日以上に及ぶ、全力での周到な準備が実を結び、広州アジア大会は、極めてレベルの高いスポーツ盛会となった。OCA会長のシェイク・アーマド・アル=ファハド・アル=サバーハ親王は、「並外れて素晴らしい大会となった今大会は、アジア競技大会史上、永遠に消えることのない貴重な財産となり、人々の心の奥深くに刻みつけられるだろう」と絶賛した。同会長は、今大会に向けられた各代表団の努力に感謝し、広州人民を祝福し、アジアの若者全員と競技選手に対して韓国インチョンで2014年に開かれる第17回アジア競技大会への参加を呼びかけて、今大会の閉幕を宣言した。(編集KM)

 「人民網日本語版」2010年11月29日

  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古