2010年11月30日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:16:13 Nov 30 2010

2011年度大学院への志願者数、150万人

 2011年度大学院入試受験出願がこのほど締め切られた。北京教育考試院は29日、大学院への志願者は全国で150万人を上回ったことを明らかにした。北京地区の大学院修士課程への志願者は26万人と、最近6年の最高記録を更新した。北京大学など8大学では、大学院への志願者数が8万人を超えた。北京の日刊紙「京華時報」が報じた。

 統計データによると、2011年度大学院入試の受験出願者数は、2010年度比約10万人増の151万2千人。北京地区の大学院修士課程への受験出願者数は26万3700人と、前年度の25万8千人より約1万人増え、ここ6年間で最多となった。専門家によると、大学院への志願者数が増加したのは、来年の大学学部卒業生が約30万人増えることと関係があるという。厳しい就職情勢に加え、専門学位の募集枠が拡大されたことで、より多くの学部卒業予定者が大学院受験の大軍に加わることとなった。

 北京地区の8大学では、大学院への志願者が1万人を超えた。このうち志願者数が最も多かったのは、北京大学大学院の2万2千人。中国人民大学大学院への志願者は1万9千人。

 専攻別にみると、金融、経済、管理専攻学部への志願者が特に目立った。また、教師という職業が注目されていることから、教育専攻修士課程への志願者も大幅に増加した。(編集KM)

 「人民網日本語版」2010年11月30日

関連記事
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古