2011年1月5日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:16:54 Jan 05 2011

中国 都市化が直面する4つの挑戦

 中国の都市化の進展が加速するに伴い、都市化加速の過程に存在する問題も徐々に浮き彫りになってきた。中国不動産研究会の劉志峰・会長はこのほど杭州で開催された第6回中国人居住環境ハイレベルフォーラムの席上、中国の都市化水準は工業化水準に比べ、依然明らかに滞っていると語った。

 第一に、都市の資源環境が巨大な圧力を受けている。経済の急速な発展過程の下、都市化は莫大な資源環境の代償をもたらした。とりわけ都市開発・旧市街再開発の中で、大量の鋼材、セメント、ガラス、化学材料を消費している。

 第二に、都市の公共事業がさらなる大きな挑戦に直面している。都市化が急激に推し進められる中、国内655都市のうち、約400都市で水不足、約200都市で深刻な水不足に見舞われ、都市を結ぶ交通網のおよそ3分の1は、ラッシュ時に混み合っている。

 第三に、都市建設の土地への過度な依存状況が深刻である。一部の地方では都市建設において耕作地に至るまで過度に土地を徴用、また一部の都市で農家を取り壊しコミュニティを建設する過程が規範的でなく、関連政策が不十分なため、新居に転居した農民が社会保障を失っている。

 第四に、都市開発建設の手段が非常に時代遅れ。都市建設・開発過程で、住宅建設にプレハブ方式で生産された住宅が採用される比率はまだ低く、品質問題が深刻である。

 劉会長は「都市の発展開発モデルの転換がなければ、都市と農村の土地、環境資源の争奪戦という矛盾を解決することはできず、また節約された、調和のある、集約化された都市化への発展の道筋を歩むことはできず、中国の都市の生態環境の受け皿能力は今後さらに脆弱になる」と指摘している。(編集HT)

 「人民網日本語版」2011年1月5日

  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古