2011年3月16日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:17:04 Mar 16 2011

東日本大震災 中国各地から祈りのメッセージ

 雲南省徳宏タイ族チンポー族自治州盈江県で10日12時58分、M5.8の地震が発生した。この地震による死亡者は25人、けが人は314人にのぼった。

 この地震の翌日となる11日13時46分(北京時間)、日本本州の近海でM9.0の地震と、それに伴う津波が発生した。さらに、地震により福島原発で爆破事故が発生、日本は放射能汚染の危険にさらされている。

 日本と「一衣帯水」の関係にある中国の人々は、この地震に高い関心を寄せている。中国も近年、四川大地震、玉樹地震、舟曲土石流などの大きな自然災害に見舞われており、日本の人々の痛みや感情を自分のことのように感じているのだ。

 盈江県の避難所に設置された伝言版には、「盈江がんばれ、日本負けるな」、「共に難関を乗り越えよう」など、日本の人々へ向けた応援や祈りのメッセージがたくさん並べられている。

 中国国務院の温家宝総理は14日、第11期全国人民代表大会第4回会議の記者会見において、「中国も地震の多い国であり、(日本の地震を)自分のことのように感じている」と述べた。

 日本大地震に関する情報は連日中国の各主流新聞のトップページや、各ポータルサイトの目立つ位置を占めており、テレビ、ラジオもリアルタイムで日本の地震の最新情報を伝えている。

 多くの中国人がブログ・ミニブログを通じて地震で無くなった方々への哀悼と被災地への祈りを発信している。

[1] [2]

  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古