2011年4月14日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:14:42 Apr 14 2011

白菜から放射性物質検出 北京ほか各地


 中国国家衛生部によると、13日の時点で、北京、天津、河北、上海、江蘇、浙江、山東、河南、湖南、広東、広西、海南の12省・自治区・直轄市で相次ぎ、ホウレンソウ、クキチシャ、油麦菜(ユーマーサイ)、甜菜(テンサイ)、小松菜、ハクサイなど各種野菜からごく微量の放射性物質ヨード131が検出されたという。

 専門家の分析によると、各野菜から検出された放射性物質ヨード131はごく微量で、人体の健康に危害をもたらすことはないという。飲用水に含まれる放射性物質の測定でも、異常は認められていない。(編集KM)

 「人民網日本語版」2011年4月14日

関連記事
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古