2011年4月18日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:08:15 Apr 18 2011

香港のボランティア、被災者のケアへ

 日本で発生した東日本大震災の被災者に心理指導を行うため、中国香港災後心理ケア協会によるボランティアチームが14日、日本に赴きた。

 心理カウンセラーや医者、及び通訳23人からなるボランティアチームは、東北の被災地で5日間滞在する予定である。スケジュールによると、ボランティアチームはまず仙台で活動し、可能であれば重度被災地域の石巻市に入るものとしており、合わせて5000名以上の被災者に心理ケアを提供することを望んでいる。

 また、ボランティアチームは、香港市民から寄付された約2万トンの生活物資や食糧品のほか、お見舞いのメッセージが書かれたカードと千羽鶴も運んでいる。

 中国香港災後心理ケア協会は、日本の被災地に長期的な救援サービスを提供する計画で、今後1年で被災地を20回訪問する予定となっている。

 「中国国際放送局 日本語部」より2011年4月15日

関連記事
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古