2011年4月20日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:15:21 Apr 20 2011

香港キャセイパシフィック航空、来月から日本便減便

 香港のキャセイパシフィック航空(国泰航空)は19日、東日本大震災と津波の影響を受け、5月と6月の2ヶ月間で日本路線を減便することを明らかにした。

 同社の関係責任者は「北海道新千歳空港?香港線のフライトは、週4往復から2往復に切り替える予定だ。特殊な場合を除いて、これを5月から6月の2ヶ月間で実施する」と発表した。

 このほか、同社は、6月末までに日本中部地域と香港間の路線を、週17往復から14往復に減便することとなった。キャセイパシフィック航空傘下の香港ドラゴン航空(港龍航空)も5月から2ヶ月の間、福岡?香港線を週7往復から5往復に減便し、キャセイパシフィック航空の香港?成田線、羽田線、関西空港線の一部も欠航となるという。

 「中国国際放送局 日本語部」より2011年4月20日

関連記事
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古