2011年4月25日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:14:51 Apr 25 2011

震災で日本に「結婚ブーム」到来

 最近のメディア報道によると、東日本大震災とそれに伴う大津波が発生した後、日本には「結婚ブーム」が沸き起こっているという。婚約指輪や結婚指輪が良く売れ、結婚紹介所はかなりの賑わいを見せている。中国新聞社のウェブサイト「中新網」が伝えた。

 老舗百貨店・高島屋新宿店で広報を担当する吉岡さんは、英国営放送BBCの取材に対し、4月1日から19日までのデータを見ると、婚約指輪の売上は前年同期比40%、結婚指輪は25%、それぞれ増加していると話した。また、結婚紹介所大手のオーネット(O-net)によると、4月以降、入会資料を請求する人は前年同期比15-20%増加、結婚が決まって退会する人も25%増えたという。

 3月11日の東日本大震災は、恋人達のきずなを強め、結婚願望を高めたと、報道は分析している。特に女性は、巨大地震や大津波という大災害によって、大地震と津波によって大きな恐れを実感したことで、災害が起きた時も、頼りになる人と一緒に乗り越えたいという思いが強まったようだ。(編集KM)

 「人民網日本語版」2011年4月25日

関連記事
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古