2011年5月13日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:13:39 May 13 2011

ブン川地震3周年追悼行事、中国各地で開催

12日に映秀鎮で行われた「ブン川大地震3周年追悼大会」で、犠牲となった住民や烈士に菊の花を捧げ、深く哀悼の意を示す人々。

 四川省ブン川大地震の発生から3年を迎えた12日、北川県の旧県城では追悼記念式典が行われた。追悼記念式典に参加するために集まった民衆が10万人に達したため、現地交通警察は、当日午前7時以降、旧県城に向かう全ての車輛に対し交通規制を行った。中国新聞社が報じた。

 12日、ブン川地震被災地では、被災地の人々が犠牲者に心からの弔意を示すとともに、これからの人生をさらに前向きに歩み、全く新しくなった生活を大事にしていくことを応援するため、さまざまなテーマの追悼記念イベントが行われた。

 青川県では、青川地震遺跡公園重点建設プロジェクト「青川地震博物館」が18カ月間の工期を経て完成、同日オープンした。「美しい郷里」ゾーンや「震災体験」ゾーンなど8つのゾーンでは、見学者が地震発生の瞬間を自ら体験し、地震災害救済に関する知識を得ることができる。

 震央となったブン川県では、「映秀地震3周年追悼大会」など十大テーマの各種記念イベントが終日行われた。午前の早い時間から、現地の村民が水磨鎮調和諧広場に集まり、皆で歌を合唱し、パートナー支援に対する感謝の気持ちや新生活に対する希望を表現した。

 この日、中国各地でもブン川地震3周年追悼関連イベントが開催され、人々は、地震で不幸にも命を落とした犠牲者を弔うと同時に、被災地住民に対する激励の気持ちを示した。(編集KM)

 「人民網日本語版」2011年5月13日

12日午前、2011年西安世界園芸博覧会ブン川園がオープンした。開園式で、ブン川出身の俳優が追悼公演「愛、ブン川にあり」を行った。
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古